がん遺伝子検査サービスMYCODE

検査レポートブック付LP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遺伝子検査とは?

遺伝子検査とは、その人の持っている遺伝子を検査で調べることで、その人にあった病気の予防や治療につなげる目的で行われており、がん検査以外にも遺伝子変異が発症に関与する病気で行われています。

 

ある個人の細胞を採取してDNAの情報を読み取り、検査を受けた人の病気のかかりやすさ、体質などの遺伝的傾向を知る検査です。「DNA検査」と呼ぶこともあります。

 

 

 

がん遺伝子検査MYCODE[マイコード]の特徴

 

検査は針や注射を一切使わず、唾液を採取して郵送するだけ。結果は約3~4週間後に、ウェブサイトで閲覧できます。

 

検査結果 三大疾病を含む150種類の病気について一度で検査が可能

MYCODEの検査項目数は、がんや生活習慣病など日本人の主な死因となっている病気項目はもちろんのこと、患者数が少なめの病気項目まで網羅し、一度で150種類の遺伝的な病気の発症リスクがわかります。

 

検査ロジック 科学的根拠にこだわり日本人向けに独自開発した

膨大な数の論文から、専門家が研究成果を厳選して活用する論文を選定し、日本人向けの疾患予測モデルや体質の遺伝的傾向を判別するロジックをオリジナルで開発。

 

生活改善アドバイス 専門家が監修した病気別生活改善

検査結果に加え、専門家が監修した予防につながる運動・食事に関する生活改善アドバイスを閲覧することが可能です。また食事については、病気のリスク低減に関連する栄養素を効果的に摂取するレシピ情報もわかります。

 

 

 
 

遺伝子検査キットMYCODE

 

遺伝要因は自宅で唾液を採取するだけで簡単にわかる時代です!

 

遺伝的な病気の発症リスクを知り、環境要因(生活習慣)をコントロールして、病気にかかりにくい体作りをしませんか?

 

がんの遺伝子検査項目

 

がんの検査項目は全部で38項目あります。

 

また、DeNAが提供する遺伝子検査MYCODE[マイコード]では、「がん」や「生活習慣病」などの主要な病気をはじめ、体質も含めると280項目の検査が行えます。

 

がんの遺伝子検査サービス「MYCODE」の検査項目

 

がん遺伝子検査サービス「MYCODE」

 

がんの検査項目(38項目)が全てが含まれるプラン

 

MYCODE[マイコード]で提供している全てのがん(大腸がん・胃がん 等)の遺伝的傾向がわかるがんフルパッケージ
※当検査項目は全てヘルスケアに含まれています

 

価格:\14,800(税別)

 

がん遺伝子検査サービスMYCODEの申し込みと事前確認

MYCODE[マイコード]で提供していること

 

・あなたの遺伝子タイプに基づく、疾患発症リスク、体質の特徴。
・疾患発症リスクを低減させるための、日常生活で改善できる、食生活、運動などのアドバイス
・あなたの状態に合わせて管理栄養士とマンツーマンで生活改善サポートを行う「生活改善プログラム」サービス

 

MYCODE[マイコード]で提供していないこと

 

・本検査は医療行為に該当せず、診断ではありません。検査結果は、医師の診断内容や処方箋を置き換えるものではありません。
・本検査は20歳以上の成人のみを対象としており、未成年を対象としたサービスではありません。
・本検査は胎児の染色体を調べる、出生前診断を目的としたサービスではありません。
・本検査は現在の健康状態や病気の状態について調べるサービスではありません。
・本検査は血縁関係を調べるサービスではありません。
・遺伝的要因による発症可能性が極めて高い遺伝性疾患や家族性腫瘍、精神疾患は対象外です。

 

遺伝子検査キットMYCODE

 

がん遺伝子検査MYCODEのサービスの流れ

検査メニューを選択して検査申し込み

ご自分の興味がある検査メニューを選択してお申し込み。
検査メニューを選択して検査申し込み

検査キットの受け取り・唾液の返送

検査キットが届いたら、唾液を専用の容器(チューブ)に入れ、付属の同意書とともに返信用封筒に同梱し、ポストに投函。
検査キットの受け取り・唾液の返送


 

遺伝子を専門の解析センターで分析

MYCODE専用の解析センターで厳重なセキュリティーのもと遺伝子検査を実施。
遺伝子を専門の解析センターで分析

検査結果と生活改善アドバイスを閲覧

検査結果をMYCODEのWebサイト上で閲覧。疾患発症の統計的可能性、予防アドバイスなどをわかりやすく説明。
検査結果と生活改善アドバイスを閲覧


 

 

がん遺伝子検査MYCODEの口コミレビュー

遺伝子検査を受けてみて、複数の項目についてリスクを知ることができたのは良かったです。唾液だけで簡単に結果を得られるのはいいですね。検査の結果については、糖尿病のリスクが高めと出たり、高血圧のリスクが高めと出たりして参考になりました。レポートの多くの項目が自分だけに向けて注意喚起していて、「あなたに」と言われると気持ちが変わりました。

 

評価:★★★★★5.0


遺伝子検査は聞いたことがあって興味はありました。自分の体質はどうなっているのか気になっていました。自分の体のことを知りたいという好奇心がとても大きかったです。なので実際にMYCODEを受けてみて、結果が出るまでは楽しみでした。パソコンの画面で検査レポートを確認したとき、一番、参考になると感じたのは項目数の多さでした。遺伝子検査の結果は自分にとって意味ある情報を取得するために参考になるものだと思います。

 

評価:★★★★★5.0


遺伝子検査を受けてみて、印象的だったのは健康サポートです。遺伝子検査を受けた後に、生活改善プログラムを受けるわけですが、遺伝子検査の結果も鑑みて、日ごろの生活習慣や食事についてのアドバイスを受けることになります。フランクにいろいろと話せたのが良かったです。

 

評価:★★★★4.0


良かったのは、病気のなりやすさと併せて、レシピの情報がまとまっているところでした。はじめは、遺伝子検査はいざ受けるとなると、思わぬ病気のなりやすさが分かったら怖いかなとも思いましたが、すぐに気持ちを改めました。悪い情報があるならば、先に知った方が対策できるからいいと思ったからです。

 

評価:★★★★4.0


受けてみたところ、がんのなりやすさの項目についてのリスクは、思ったほど高くはありませんでした。自分の結果を重くとらえるすぎるのではなく、気長に付き合っていこうと発想を転換できたと思います。何より勇気をもらえるのがいいですね。遺伝子検査を受けてよかったと実感しています。

 

評価:★★★★★5.0


印象的だったのは、検査の結果を受けた生活改善プログラムでした。生活改善プログラムでは、同世代の女性のアドバイザーの方が親身に相談にのってくれたので、話しやすかったです。うれしかったのは、生活習慣についてまず良いところを指摘していただいて、そのうえで、微調整すべきところを指摘していただいたところです。

 

評価:★★★★★5.0


父が30代と若くして胃がんで早世してから私も胃がんになる可能性があるのだろうかと漠然と思ってきました。遺伝子検査を受けたのは、どれくらいの病気のリスクがあるのか知りたいと思ったことが理由です。例えば、胃がんに関係するリスクです。ちゃんと数字で確認したいと思いました。長く気掛かりになってきたことについて実際に数字を確認できたのは良いことでした。

 

評価:★★★★★5.0

 
 

がん遺伝子検査|MYCODE

出典:
1.N Engl J Med.2000 Jul 13;343(2):78-85.
2.デイビッド・B・エイガス、ジエンド・オブ・イルネス、日経BP、2013、P110-111
※糖尿病データは2型糖尿病データを活用

 

日本人の死因の常に上位にあるがん。

 

科学の進歩で、遺伝子を調べることでがんのリスクを早期予見できるようになりました。

 

米人気女優アンジェリーナ・ジョリーが乳がんのリスクが高いとして乳房切除手術を受けたニュースは記憶に新しいですね。

 

そうした思い切った行動に出るかどうかはともかくとして、がんの早期発見につながるとして遺伝子検査は注目を集めています。

 

遺伝子検査というとまだ一般的な検査とはいえないが、 がんの遺伝的リスクがわかる遺伝子検査(遺伝子検査サービスMYCODE)ではヘルスケアLite ¥ 19,800 (税別)でがん24種類の遺伝子検査が受けられるようになりました。

 

また、ヘルスケア¥ 29,800 (税別)では38種類のがん遺伝子検査が受けられます。

 

 

 

このページの先頭へ戻る