がん検査キット比較

がん検査キットおすすめ比較ランキング健康診断を受けたいけど、忙しくてなかなか受ける時間がない!という方に、病院に行かずに時間と費用を節約できる自宅で出来るがん検査キットがオススメです。

 

結果が自宅やメール、WEBへ届くので、結果を聞くためにまた半日有給を取るという必要もありません。

 

職場の健康診断を毎年受けているから大丈夫!という方も、年齢を追うごとに「がん」などのリスクが高まってきます。

 

年に一度だけの検診では不安だという方にも便利な在宅型がん検査キットはオススメです。

 

ドクターアンドポスト(旧:健康バスケット)

ドクターアンドポスト(旧:健康バスケット)

ドクターアンドポストは、健保・共済組合などの健康サポートを30年以上続けてきた実績のある会社であり、非常に信頼性の高いがん検査を実施できるのが魅力的です。「誰にも知られず検査を受けたい」という方の為には、梱包や品名も配慮してくれます。


ドクターアンドポスト

検査項目 肺がん、胃がん、大腸がん、前立腺がん、子宮頸がん
価格(税込) 3,271~4,999円
検査結果 5日~2週間後

 

GME医学検査研究所

GME医学検査研究所

GME医学検査研究所は、検査精度が高いとして支持を集めています。NHKや女性誌Domaniなど数々のメディアにも取り上げられており、外部の精度管理調査では常に高い評価を得ています。自社ラボで365日休みなく解析を行っているので、検査結果スピードがとても早いのが特徴です。


GME医学検査研究所

検査項目 肺がん、胃がん、大腸がん
価格(税込) 3,960~6,010円
検査結果 1日~1週間後後

 

 

デメカル

デメカル

デメカルサービスは、全国の健康保険組合(約200)、自治体(約100)、地域医師会、健診機関で利用されているほど高い評価を得ています。デメカルは高品質の確保はもちろん、商品の送付から採血・検査・結果報告・データの管理まで一貫したサービスを提供している会社です。


デメカル

検査項目 胃がん、大腸がん、食道がん、肝臓がん、消化器がん、前立腺がん、乳がん、卵巣がん、子宮頸がん
価格(税込) 9,000~9,800円
検査結果 5日~1週間後

 

がん検査キットの費用と検査項目で比較

 

がん検査キット

デメカル 

GME医学検査研究所 

KENSA 

ドクターアンドポスト 

肺がん検査

×

◎最安値

\3,960

◎

\4,120

◎

\4,675

胃がん検査

◎

\9,000

◎

\6,010

◎

\9,260

◎最安値

\4,999

食道がん検査

◎最安値

\9,800

×

×

×

肝臓がん検査

◎最安値

\9,000

×

×

×

大腸がん検査

◎

\9,000

◎

\4,980

◎

\4,120

◎最安値

\3,271

膀胱がん検査

×

×

◎最安値

\4,120

×

消化器がん検査

◎最安値

\9,000

×

×

×

前立腺がん検査

◎

\9,000

×

◎

\4,200

◎最安値

\4,027

乳がん検査

◎最安値

\9,800

×

×

×

卵巣がん検査

◎最安値

\9,000

×

×

×

子宮頸がん検査

◎

\9,800

×

◎

\4,700

◎最安値

\4,243

 

検査費用が安いがん検査キットは?

 

胃がん、大腸がん、前立腺がん、子宮頸がん検査キットの
最安値なら」ドクターアンドポスト

 

肺がん検査キットの
最安値なら」GME医学検査研究所

 

食道がん、肝臓がん、消化器がん、乳がん、卵巣がん検査キットの
最安値なら」デメカル

 

膀胱がん検査キットの
最安値なら」KENSA

 

(2018年調べ)

 

肺がん

肺がんには大きく分けて2種類あります。太い気管支を中心にできる肺門部のがんと、細い気管支から肺胞までの部分にできる肺野部のがんです。

肺がん

 

 

胃がん

胃がんはまず内側の粘膜にでき、しだいに外側の層へと浸潤していきます。症状は胃炎や胃潰瘍と同じで、胃がん特有のものはありません。早期発見することが大切です。

胃がん

 

 

肝臓がん

肝臓がんの症状には、がん自体が招く症状だけでなく、肝硬変によって引き起こされる症状も含まれています。

肝臓がん

 

 

大腸がん

大腸がんは発生の場所によって、大きく結腸がんと直腸がんに分けられます。大腸がんは何年もかけてゆっくりと進行する特徴があります。

大腸がん

 

 

乳がん

乳がんは、生理とは無関係に、乳房にしこりができるので、注意深くさわってみれば、自分でも発見できます。乳房専用の検査で診断することができます。

乳がん

 

 

子宮がん

子宮がんには、子宮頸がんと子宮体がんがあります。子宮頸がんは、膣に近い部分にできる扁平上皮がんで、子宮体がんは、子宮の奥の内膜にできる腺がんです。どちらのタイプも不正出血、帯下などが初期症状です。

子宮がん

 

 

卵巣がん

卵巣がんは、おなかが張ったり、腫瘍のはれに気づくことがありますが、一般に発見が遅れがちです。

卵巣がん

 

 

その他のがん

膀胱がん 食道がん 前立腺がん

 

 


このページの先頭へ戻る